2008年01月18日

アルファロメオのロゴマーク

アルファロメオのロゴマークってちょっと変わってて、パッと見てすぐわかる。
うん、カッコイイ。

alfa-s.jpg

右側は龍かな?火を吹いてるっぽい?…?

alfa-b.jpg

ひ…人食ってるー!!Σ(゚□゚*)

そんな、殺害現場がロゴになってるのってアリなんですか?
アレですか?左側は赤十字でアルファロメオは救急車輌でも作ってたんですか?

まぁそんな訳ないので調べてみました。教えてウィキ先生!

「ミラノ市章の赤十字と、かつてミラノを支配したヴィスコンティ家の家紋に由来する、"人を飲み込む竜"を組み合わせたエンブレム」(Wikipedia®)

ほほー…ホントに人食ってるのかー(゚ロ゚;)

なんでも龍に呑み込まれているのは、ヴィスコンティ家が十字軍に参戦した時の敵、サラセン人(イスラム教徒)なのだそうな。

1918年にニコラ・ロメオさんがALFAを買収してからアルファロメオというブランドができました。その時にはもうこのエンブレムがあったんですねー。歴史を感じます。やはしイスラムの方々はあんまりこの車に乗りたくなかったりするんでしょうかね…?

ちなみにこの龍がベンツマークを食ってるエンブレムもあったらしいです。何でも食べますなぁ。

(キタザト)

posted by アリスオート at 12:33| Comment(1) | TrackBack(0) | うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。